20090822-0908.

 2009年8月22日土曜日。
 Tにテキサスから客人があり、一緒にワールドへ行く。2,3年ぶりでMちゃんにばったり会うと、以前会ったとき「3年もフランスへ行くらしい」と言っていたSちゃんが丁度三日前に帰国したとのこと。時間というのはこういう風に流れる。

 2009年8月25日火曜日。
 研究室。
 夜、帰国間際の友達とアンデパンダン

 2009年8月26日水曜日。
 研究室。
 ランチのとき、Aがニヤニヤしながら現れる。昨日アンデパンダンに来なかったのは転寝してたからとのこと。
 夜、帰国間際の友達と回転寿司へ行き、それからまたアンデパンダン

 2009年8月27日木曜日。
 研究室、最近研究から逃避してばかりで良くない。ちゃんとやっていることを整理すれば進むはずだ。
 夜、KとAとは最後なのでMを加えた4人で下鴨神社や鴨川でお酒を飲む。

 2009年8月28日金曜日。
 朝Kを見送る。後研究室。夕方カナートへ行くとKと同じ国籍のAにばったり会う。Aとは計画的に会うよりもばったり会う回数の方が多い。友達はいなくなったんじゃなくて遠くへ行っただけだ、本当に友達をなくすというのは裏切られたりもっともっと酷いことだと慰められ、それは言葉のあやだと言って笑う。


 2009年8月29日土曜日。
 Kを見送ったのは昨日の朝だった。シャトルは7時25分なんて早い時間に予約してあって、少し遅れて来た運転手は「もっと遅れてきた方が良かったみたいですね」と粋なことを言ってから運転席に乗り込んだ。シャトルはスムーズに発車して、Kは半年間暮らした京都を離れドイツへ帰っていった。
 今日の夕方彼女から届いたメールには、オレンジジュースを買ったとき「arigato」と無意識に日本語で言っていて変な顔をされた、日本を出たなんて変な気分だ、もう自分の故郷に戻っていて、さっき最後のおにぎりを食べた、私の植物を引き取ってくれてありがとう、ちゃんと育ててね、というようなことが書かれていた。
 夜10時から少しだけNと飲みに行く。Nはワールドに行きたいと言い、僕はそんな気分ではなかったので部屋に戻って本を読んで眠る。


 2009年8月30日日曜日。
 両親が呼んでくれるので選挙も兼ねて実家へ。
 寮を出るときにばったりAに会う。彼はエジプト人で一昨年に博士号を取ったばかりの若き研究者。自転車のカギをなくして困っているというので、ドライバー一本あれば簡単に外せると教えてあげる。
 駅へ向かう途中Rにばったり会いしばらく話し込んでしまう。彼はイギリス人で博士の1年、日本語もうまいのでまじめなのかと思っていたら、集中力がない上にだらしないということが判明して大笑いし、それから博士号って僕らにとれるんだろうかと悩み相談。
 夜は変わったセラミック製品で野菜や、肉などを焼いて食べる。肉は要らないと言ってあったけれど、父は賛同するものの母は「肉も食べないと駄目だ」という人なので用意されていた。
 お酒も飲んで深夜ころ寮に戻るとまたばったりAに会う。京大に止めたままの自転車のカギを外しに行くのだと言ってマイナスドライバーを見せてくれるので一緒に行ってカギを外す。いつもポケットに入っているレザーマンsquirtP4で手伝うとなんと驚いたことにプライヤーが壊れた。レザーマンがこんなに脆いなんて。

 2009年8月31日月曜日。
 全然研究が進まないというか五里霧中で気が付いたら夜。

 2009年9月1日火曜日。
 すこしだけ糸口が見えて、すこしだけ気持ちが軽くなる。
 夜、丁度Sが一乗寺に来て行きたいというので何年かぶりにキッチンあべに行く。帰りに夜風がとても心地良くて秋だなと思う。月がとても明るい。研究室に戻ってしばらくするとOがビールを買って来てアーモンドと一緒にくれた。

 2009年9月2日水曜日。
 昨日糸口が見えたと思ったのに、ちょっと計算を進めると訳の分からないことになる。夜にようやく解消。夜ご飯をOと(たまには誘ってみるとI君は栄養ドリンクとカップラーメンの摂り過ぎで腹痛とのこと)ジーニョに食べに行くと珍しく賑わっていて「ごめん食べるものがもうない」と言われる。僕が「えー」と困っているとカウボーイハットを被ったおじいさんが「酒だけ飲んだら」と言い、眼鏡を掛けた白人が「ソールド・アウト!」と両腕を交差させてXのジェスチャーをした。結局大学の隣のおばあちゃん家で食べる。研究室へ戻って道筋を忘れないうちに計算。

 2009年9月3日木曜日。
 昨日行きそびれたのでワイルドワンへ夕方Oと行く。アクアソックみたいなものを買おうかと思っていたけれど特に欲しい物もなく、Oとナイフ等を見ていると店員さんが色々対応して下さり結局僕の壊れたレザーマンもワイルドワンから送って貰うことになった。レザーマンジャパンを抱する三星刃物に出したメールには遂に返事が来ない。こんないい加減な会社の製品を買うのは癪だけど、でもレザーマンよりいいツールを知らないから仕方ない。もうすぐOも国へ帰るのでお土産に肥後守を上げようと思っていたのに、「父親になにかお土産を買いたい」と言いながらレザーマンを物色しているので、「なら日本のナイフにしなよ。レザーマンはアメリカのだし。肥後守は安いし日本の物だし、肥後守がいいんじゃない」とネタをばらしてしまう。

 2009年9月4日金曜日。
 全くひょんなことから京大博物館に立ち寄ったり、必要な靴などの買い物。翌日の準備が思ったよりも多くて、研究室へは少ししか行けない。

 2009年9月5日土曜日。
 2009年9月6日日曜日。
 滋賀県永源寺町のバンガローにみんなで一泊する。半分はOのお別れ会。夜はバームクーヘンを作ったり塊のラムの腿を焼いたり満月を眺めたり、それから普通のバーベキューも。

 2009年9月7日月曜日。
 疲れが抜けていなくて使い物にならない。
 右脳派と左脳派で回転方向が逆に見えるという絵をYに見せられる。右脳派、左脳派がすでに怪しいなと思って色々考えて試してみると、その絵についている説明文は間違っているということが分かった。それを指摘するとYが「あなたはなんて頭がいいの!」と驚き、久々に天才扱いされたので、研究でナイーブになっている身としては素直に嬉しかった。

 2009年9月8日火曜日。
 計算が少しづつ進む。24x24の行列各成分を計算しているけれど、16x16にサイズダウンしても第一段階としてはいいかと思う。それにしても僕は計算が遅い。各ステップで自信のようなものがなく、恐る恐るやっているようなところがあるから余計に時間が掛っているのだと思う。たくさんこなしていい加減に確固たるものを身に付けたい。
広告を非表示にする