A。

 絵を描くとき、自分がきちんと向かい合っているキャンバスよりも、むしろパレットの中で乱雑に広がった絵の具の模様をきれいだと感じるのは何故だろう。
 と言うと、カレンは「それはあなたの絵が下手だからよ」といとも簡単に答えを出した。

 最近、夢の中に知らない人が良く出てくるので、朝起きると変な気分になります。夢の中では僕はその人のことを知っているので、何の違和感もなくストーリーは進展するのですが、起きた後に、なんだ夢だったのか、でもそれなりに面白かったな、なんて中身を振り返ると、そういえばずっと一緒にいたけれどあの人は一体誰だったんだろう、という風に自分がそんな人のことは知らない、ということに気が付く。そしてとても奇妙な気分になる。もしかしたら知っているはずなのに知らないと思っているだけではないか、と考え込んでしまう。

 レヴィナスというフランス人思想家の思想ベースは、戦争で自分の周囲の人が死んでしまったけれど自分は生き残ってしまった、という自責に似た感情から始まっている。それは考え方によっては理不尽な責任感だし、考えすぎだと一笑にふす人だっているかもしれない。でも、一旦責任を引き受けるというところから、彼は豊穣な思想を展開する。

 こんなことを書くべきではないな、と思う気持ちもあるのですが、僕はインターネットを開いて、友人の日記で、昨日だか一昨日だかに起こった特急電車でのレイプ事件のことを知ってしまって、自分でも吃驚するくらいの憤りを感じて、それに関していろいろと考えざるを得なかった。
 僕は物に八つ当たりをしたりするタイプではないと思っていたけれど、自分が座っていた椅子の座面に思い切りパンチをしていた。そして、自分が一体何を感じてるのか良く考えてみると、それは僕がそこにいてその女の人を助けることができなかったという激しい自責の念だった。

 僕はそこにいなかった。
 何も今回に限ったことじゃない。友達が袋にされて財布を取られたときも、レイプされそうになったときも、恋人が痴漢にあったときも、僕はそこにいなくて何もできなかった。ただ電話の向こうから聞こえてくる悲痛な声を事後的に聞くだけだった。慰めることはできても、本質的には何もかもが手遅れだった。

 かつて、孔子は旅の途中で一頭の牛を助けようとした。そのとき弟子がこういった「先生、困っている牛はこの世界に無数にいます。だから、この牛を助けることはほとんど意味がありません」

 師、応えて曰く「この牛は私の眼の前を通った。だから助けるのだよ」

 これはイエス・キリストが言った「汝の隣人を愛せ」という言葉と同義だ。みんなが周りの人を大事にすれば、世界は随分と住み易くなるに違いない。
 孔子は、この今を生きていても、地球の裏側から死につつある人の映像がリアルタイムに飛び込んでくるような時代でも、多分、同じことをいっただろう。なぜなら、僕達が発揮できる最良のパフォーマンスは、人類の総体としてのベストは、彼の視座によって発揮されるだろうから。

 だけど、「目の前にはいない」けど、目の前に突きつけられる事実にはどう対応すればいいのだろう。
 レヴィナスの考えたこと。

 僕達は生きていく中で常に悲劇の襲撃を受ける可能性を持つ、ということに最も敏感だったのはブッダかもしれない。現代では村上春樹という作家がとてもセンシティブにそれらを描いている。ありとあらゆる場所でありとあらゆる人に悲劇は牙を向く可能性を持っていて、そこには、少なくとも僕達が知りえた形でのロジックは存在しない。僕達はせいぜい日々を丁寧に暮らす以外の手立てを持たない。

 僕達はきれいごとで「汝の隣人を愛せ」というわけではない。これは大切な人のことをいつもいつも護れるわけではないから、だからそのときは「あなた」が「私」に成り代わってそれを行って欲しいという願望のことだ。
 だから人は祈る。



2007年4月20日金曜日

 あまりぱっとしない1日。
 言語文化情報学、B先生2回目。来週までにカタカナ言葉の分析。
 肝心の研究は計算が軌道に乗らない。机の周りがぐちゃぐちゃなので研究室の掃除を少しだけした。
 本当は今年から食べ物の記録を付けようと思っていたのにすっかり忘れていた。そういえば季節で食べ物の好みは明らかに変化するな、と考えていたら思い出した。

食べたもの
・ご飯
・ワカメと麩の味噌汁
・カボチャの煮物
・菜の花からし和え
・肉団子と野菜の煮物
・ココア
・ぶどうジュース
・キノコカレーのクスクス



2007年4月21日土曜日

 曇りとはいえ実に暖かい1日だった。
 今日から夏だ。

食べたもの
・野菜カレーのクスクス
・ぶどうジュース
・マンゴージュース
ジンギスカン
・大根のサラダ
・ご飯
・プラムワイン


2007年4月22日日曜日(雨)

食べたもの
・焼きナスのトマトソースパスタ×2
・プラムワイン
広告を非表示にする