politically correct.

"Mr,Sandman" The Chordettes singing on the car radio.
僕達は二人とも、それぞれ運転席と助手席に座って、すっかりと押し黙ったままだった。もちろん、僕達にとって沈黙というのは別に気まずいことではない。 When we don 't have talk with, we don't. Just it is quite simple. Sitting next each other and there is just music going on. Isn't it not bad? 曲がり角を曲がり、大きな通りに出ると、正面に大きな満月が見えた。それは完全なまん丸だったけれど、でもそんなに明るいというわけでもない。「きっと空気が汚れているのね」と彼女は言った。" Or just because of cloudy sky, natural" "maybe you right" 「たぶんね。この辺りの空気がそんなに汚れているとは思えないよ」 actually around here, this region is filled with forests and no industrial plants.

_______________________________

 大学に来る途中でハイヒールを履いた恐ろしく歩き方の悪い女の子に会った。
 そういえば、去年の夏にハンガリーからIが来ていたとき、二人で街をぶらぶら歩いていると、Iは急にクククと笑い、それから「日本に来てからずっと思っていたんだけど、日本人の女の子ってヒールのある靴履いて歩けないんだね」と言った。僕はヨーロッパの女の子がヒールを履いてどういう風に歩いているのか良くしらないけれど、「そんなに違うものかな、姿勢なんて現代人はみんな悪いし、それから人それぞれなんじゃないの」というようなことを言った。Iは、もちろん個人差はあるに違いないけれど、それにしても日本に来てから自然にそれが気になるくらいにはヨーロッパと違うよ、というような返事をした。僕たち日本人は骨盤が後ろに傾いているから、そういうこともあるのかもしれない。

____________________________________

 一昨日I君に僕の非常にフレキシブルでファジーで心意気のないベジタリアンとしての態度がどうにも理解できないと言われる。ちなみに彼はベジタリアンでもないので、これはベジタリアンの初心者が先輩に説教される、というようなことではなくて、単に僕の姿勢は論理が通ってないという指摘です。でも、まあ僕にとっては曖昧なスタイルがとても自然だし、別にそんなに真剣に世界の食料事情を変えようと思っているわけでもない。
「どうしてデモとかをして世間に訴えないのか」
「食堂へ行くたびに、どうして肉を食べている人に説教をしないのか」
「今食べてるチョコレートに入っている乳成分はかわいそうな牛から採られたものなのに、それは食べてもいいのか、肉は見えるけれど、そういう見えないものはいいのか」
「恋人が肉料理を作ってくれたら、友達とのパーティーで肉が出てきたらそのときは食べるとはどういうことか」
「どうして食肉産業の会社を潰そうとしないのか」
 みたいなことを色々言われたわけですけれど、だから、僕は別にそこまで真剣に考えているわけではないし、筋を通そうとも思っていないわけです。僕には僕なりの優先順位というものがあって、動物が可哀想とか世界の食料事情とか、そういうことより優先したいことがたくさんあって、それは我侭だと言われても譲るつもりがない。彼は非常にストリクトな性格なので、0か1かを要求してくるわけだけど、ファジー集合が用意されていなくてクリスプで決めろといわれるなら僕は1ではなく0を取ってマクドナルドへでも駆け込む。
 正直なところ、僕一人が肉を食べようが食べまいが、別にそれである生き物の命が救われるわけでもなんでもないわけです。そういうことはとてもよく分かっている。それから、僕はなるべくこの世界に生まれてくる「意識」というのが悲しみや苦痛を味わわない方がいいなと思うけれど、別に収入の半分を寄付したりもしてない。悲しみが少ない方がいいというのはあくまで一つの意見にすぎなくて、強いものが弱いものから奪うというのを信念に持っている人だっていて、これはどっちが正しいという問題でもない。あくまで全部政治的問題でしかない。だから僕は大きな声で他の人が肉を食べることを咎めるつもりが全然ない。それどころか僕も日常ではなんとなく避けているだけで、場面によっては肉をたべるし、ベジタリアンではない人と結婚する可能性が極めて高いので結婚後はベジタリアンでなくなると思う。これに関しても「じゃあ相手に理解を求めるか、他のベジタリアンを選ぶべきだ」みたいに言われたけれど、僕にとって恋人あるいは奥さんはなにより大事なものだからそんなバカな話はない。その人以外の人を選ぶなんてとんでもないし、その同じものを食べたいと思う。
 それでいろいろ面倒だなと思ったので、ベジタリアンって言葉を使うのやめようかなと思います。勝手に日常生活で肉をあまり食べないようにして、ときどき食糧事情の話を言いふらせば、僕にとってはその方がずっと簡単だ。
広告を非表示にする