y-ra.

 秋になって、3回くらい鍋をして、それで秋というのは鍋を食べるにはまだ早い季節だなと思った。天気の良い昼間はまだ随分暖かいし、考えてみればまだ紅葉も眺めに行っていない。

 2007年10月21日日曜日
 Tさん、Sちゃん、Oと、河内風穴、彦根城を訪ねる。
 洞窟は狭い入り口をくぐってすぐに大きな開けた空間があってなかなかすごい。 彦根城はとても小さくて普通の家みたいだった。こじんまりとしていたけれど、城の周囲も観光地っぽくて、なんだかうきうきする。はじめて黒鳥を見た。

 2007年10月26日金曜日
 大学の工房で旋盤とフライスの講習を受ける。人気がないのか僕ともう一人しか受講者がいなかった。旋盤もフライスも使うのは初めてだったし、結構高い精度で金属を加工できるというのはとても嬉しいことだった。次は溶接の講習もある。特に何かを作る予定はないけれど、ある程度金属を加工できるようになっておきたい。それから、頼もしい工房の人々と面識ができたのも有難い。

 2007年10月30日火曜日
 Aとミホミュージアム信楽陶芸の森へ行く。
 ミホミュージアムは怪しくて怪しくて予てから気にしていたところ。山の高いところにあるせいか、軽い紅葉が始まっていた。雰囲気が独特で、桃源郷を志向したことは良く理解できる。 


 本当の自由というものは、自由にならなければいけない、という言葉からも自由であるはずだから、自由であろうとするのは本当の自由ではない、というような発言をもっともらしくするがいるけれど、僕はそうは思わない。
 僕達はもともと全然自由なんかじゃないし、自由というものを無理矢理にでも獲得しようという意思がこれまで色々なものを生み出してきた。
広告を非表示にする