キャラメルパンダ。

2006年3月1日(水)

 Mの部屋から沢山の荷物を研究室に運び込んだ後、Hと少しだけドライブに出掛ける。そのあと、夜中からMの引越しの手伝い。

2006年3月3日(金)

 夕方にI君と新しくオープンしたジュンク堂で待ち合わせて、花束や何かを買ったあと、夜はバイトの友達とご飯を食べた。
 花束を買う、という行為が思ったよりもあっさりと済んだので、時間を潰そうと僕とI君はまたジュンク堂に戻ったのですが、そこでばったり梅見の帰りでカメラをぶら下げたSちゃんに会った。Hさんも上の階にいたらしいので、挨拶くらいすればよかったなと思う。本を買った後、最上階の喫茶店で呑気にすごし、6時半頃に花束を頼んでいた花屋に花束をとりに行き、それをユソーシに預けてから待ち合わせ場所に向かう。
 そのあと7時から11時まで4時間もユソーシにいて、結果的に急ごしらえのバンドができあがる。

 どこかのクラブに行こうとしたけれど、金曜日だと言うのに人が少なくて、どこを覗いても全然盛り上がりがなくて、結局どこにも行かない。


2006年3月5日(日)
 
 Yちゃんの家で、Yちゃん、Yちゃんの弟、Nちゃん、I君、僕の5人でご飯を食べた。僕とI君は一時間近くも遅刻して、ビールと泡盛とワインを持って行った。家に着くと玄関から暖かい空気が流れ出して、仄かな石油の匂いがして、Yちゃんが台所で巻き寿司を作っていた。石油ストーブの上にはヤカンがのっていて、コタツがあり、一軒屋はやっぱりいいなと思う。

 コタツにはNちゃんと、Yちゃんの弟がいて、久しぶりにあったNちゃんは「そういえば良太くん渋澤龍彦に似てるね。似てるって言われない?」と僕に行ったけれど、そんなことは生まれてはじめて言われた。だいたい渋澤龍彦は一般的には有名人でもないですね。

 Yちゃんの弟には初めてあった。彼は噂通りの聡明な、多少捻くれた、でも好感の持てる感じだった。僕も基本的に斜に構えたところがあるし、テレビに身を乗り出すタイミングなんか同じで、少し性格が似ているような気もする。

 巻き寿司や肉じゃがや菜の花や蓮根なんかを食べて、ビールやお茶やワインを飲んで、12時頃に帰ろうとすると細やかな雨が降っていた。
広告を非表示にする