ハウス。

 今日は実に眠たい金曜日だった。
 ここのところしばらく、自分の部屋で、簡単に調理したものを食べるように心がけているのだけど、そうすると歯止めの利かない僕は食べ過ぎて眠ってしまう。いっそのこと、コンビニエンスストアと外食の生活に戻したほうがいいんじゃないだろうかとさえ思う。

 そういうわけで、今日も夕食の後、ピーナッツバターとクラッカーとパンとオレンジジュースとトマトソースとブロッコリーとチーズと納豆とキムチと牛乳とシリアルで膨れ上がったお腹を抱えて、僕はペーパーバックを読みながら眠ってしまった。

 気が付くと、もう12時も近く、僕としてはこんな金曜日の夜は嫌だったので、京都の目ぼしいナイトクラブのスケジュールをチェックして、ハウスのイベントに行こうかと思ったけれど誘った友達が行かないというので、つられてやめることにした。
 考えてみるとクラブになんて行っている場合ではないような気もした。

 先週の金曜日はBさんが予てより「あのイベントかなり終わってるけど、終わり方が半端じゃないから暇な日にでも見学しておいでよ」と言っていたイベントにM君と出掛けて、本当に悲しくなるくらいにレベルが低かったので、その場にいた自分を恥じるようにしてその場を退散して、それからいくつかクラブを当たって、特に行きたいものがなかったので祇園円山公園を散策した。

 その間、僕はM君から随分と貴重な情報を聞き、それから夏に行う予定の野外イベントの話をした。円山公園でパーティーをするものいいのではないか、といいながら円山公園を見に行って、僕がトイレに行って出てくるとM君が結構大きなカメを見つけていて、僕は夜中には色々なものが歩くのだと思った。

 夏の予定と、M君に聞いた情報のおかげで、僕は随分とテンションをあげて帰路についた。
 変わった金曜日の夜だったけれど、随分楽しかった。

 それで、今日はやっぱり退屈な金曜日で、それは大体のところ、眠りの所為だった。
 もしくは際限なく飲み込んだオレンジジュース。

 それにしても、ハウスというのは随分人気のあるジャンルになったと思う。
 好きな音楽は? と聞くと、ハウスと答える人がとても多いような気がする。

 水曜日、T君とメトロに行くと、前に会ったとき「明日から検査入院なの」と言っていたMちゃんが元気に踊っていたので一安心する。Dさんは相変わらずナンパに精を出していて、昔となんにも変わっていないように思えるけれど、よく考えてみると彼は昔とても激しく踊っていた。フロアを引っ張っていく勢いだった。でも、最近はめっきり踊らない。やっぱり時間は流れている。

 とても久しぶりにMさんが、友達のSさんを連れて来ていて、Mさんは白人のなんとかいう人と黒人のMにとんでもなくしつこくダンスを申し込まれていて、彼女としてはどうしても嫌なんだけど、特にMはニコニコ迫ってくるので邪険にもできず、僕としても「残念だけど、もう無理だしあきらめなよ、気持ちはよく分かるけど」というような実にフレンドリーな追い払い方になってしまって、nice to meet youなんて拳を交わしてしまった。
 その後、何度もMはMさんにアタックし、結構強引なので、その度Mさんは僕のところに走ってきて僕はMさんを保護していたのだけど、おどけて一度Mと一瞬踊ってしまった。

 今まで音楽のことを少し話すくらいしか面識のなかったYさんと「何をしている人なのか?」という基本的な話をすると、直接の面識はないもののYさんはBさんの後輩だったのでとても吃驚した。
広告を非表示にする