ウサギバニーの活躍。

 悟りを開いた。
 と僕は高校生のときに宣言したことがあります。

 悟りを開くのはとても簡単なことで、「悟りを開いちゃった」と一言呟いたり、あるいは友達に言ってみればよいのです。一秒でできます。
 ニーチェが言ったように、僕たちは往々にして原因と結果を取り違えます。
 悟りを開いたから「悟りを開いた」というのではなく、「悟りを開いた」と言ったので悟りを開いたのです。

 昨日久し振りに電話すると、畏友である氏は。「完全パンクマニュアルはじめてのセックスピストルズ」に書いてあることを実行されていて流石だと思った。

 昨日先生のところへ行くと「この本を買ってきりきり読み給え」と一冊の書物を指定されたけれど、洋書で一万円くらいするのでぽんとは買えない。最近ずいぶんと出費が多いので、カードで分割で払いたいくらいです。

 ヤフーのトピックに、野球解説のなんとかという人が、フジテレビの社長が堀江社長になるんだったら辞める、と言っていて、記事は著名人が堀江社長にノーを言うのは初めてでこれから波紋が広がりそうだ、と締めくくられていたけれど、どこからどう見ても大袈裟な話だと思った
広告を非表示にする